鹿児島 カウンセリング・セラピー【いやしのひかり】

新着情報

私の思い 

  • 私の思い 
  • 私の思い 
  • 私の思い 

2016/01/25

早いもので、もう1月後半、もうすぐ2月ですね。

2月4日から、旧暦では新年というので、なんだか気分的には明るいです^^

 

昨日は満月で、ふと知り合いのFBを見て満月だったことを思い出し窓から雪空を見ると、

うっすらとした光からだんだん明るい光が覗いて・・・満月が見えました!運がよい^^と、

他の方にも満月の明るいエネルギーを届けたくて、FBをアップしました。

 

 

セラピールーム「いやしのひかり」の歩みはまだゆったりではありますが、

「必要な方とは自然とご縁ができる・・・」ということを感じる日々です。

(数枚しかないある店に置かせていただいたチラシをたまたま目につかれたり、なんとなくネットで私のブログにたどり着かれて来店されたり・・・)

 

不思議なご縁でこのセラピールームを持てたことへの感謝や、

これまでのご縁や新たなご縁に感謝しつつ、私らしくゆっくりと前進していることを有り難く思っています。

 

前は正直、こんなにゆったりしていていいの?集客の仕方を学ばなきゃ・・・、経営について知らないことが多すぎる・・・など不安になる時期もありました。

でも新しい年になってからは、神様からのプレゼントでもあるゆったりした時間も楽しみながら、私にできる癒しを必要な方へ届けていきたい、と前向きに思っています。

 

特に、子どもたちが元気に生活できるためのサポートをしたい!そのために子どもたち、お母さん方の癒しやサポートをさせていただきいたいという思いを、改めて強くしているこの頃です。

 

これまでの小学校教員時代、子どもたちにたくさん助けられてきました。

子どもたちについて大変なことや苦労ももちろんたくさんあったけれど、それ以上に子どもたちに教えられたり助けられたりしたことが本当に多く、子どもってすごい!天使のよう・・・と思えることも多くありました。

 

今でもたまに手紙や電話で、「がんばってね!」「いつも応援しているよ!」「よく先生のこと考えているよ」「大好きだよ。」「幸せになってください」・・・

”天使”からのメッセージに元気をもらっています。

 

 

担任していた頃は”悪こっぼ”で一筋縄でいかなくてよく叱った子どもも、お別れの時には「担任してくれてありがとうございました。がんばってください。○○小学校を忘れないでください。」のメッセージをくれて、思わず涙・・・でした。

恥ずかしそうにお花を渡してくれる子、手紙をくれる子・・・

号泣のその時担任させてもらった1年生たち・・・

お別れの寂しさはいっぱいでしたが、悔いなくやり切ろう!と誓った日の想いからの充実感、子どもたち、同僚、保護者の方々、すべての方々に感謝する思いでした。

 

苦しいこともいろいろあったけれど、最後の締めくくりを悔いなく最高の形で終えられた私は幸せ者だ!と感謝の思いでいっぱいになります。

今でも子どもたちからの手紙や写真などは大事に飾ったり保管したりしています。

私の元気の源です!

 

だからこそ、子どもたちが幸せに、元気に生きられるサポートがしたい!

学校外からの子育てサポーターとして、何かできることをしたいと思っています

 

発達支援コーチの場でもお母さん方の悩みを聞く機会も結構あり、もっと子どもも大人も楽に楽しんで生きられるようになったらいいのになあ・・・そのために同じ思いの方々と何かできたら・・・そんなことも思っています。

 

なんだか熱く語ってしまいましたが・・・

 

子育ての悩みやお子さんについて何か気になることなどある方、どうぞお気軽にご相談ください(^^)

 

             いやしと気づきのセラピスト

            教育カウンセラー・発達支援コーチ 

               福山裕子

                                    

 

<< 一覧に戻る

カウンセリング・セラピーなら、鹿児島の【いやしのひかり】へ

mailform

セラピー

いやしと気づきのカウンセリング

子育て・発達支援

セラピスト養成講座

その他の活動

Information

セラピールーム いやしのひかり
  • 090-9584-3878
  • mailform
  • time

鹿児島のセラピールーム【いやしのひかり】では、子どもや女性が活き活き輝く毎日を過ごすためのお手伝いをしています。カウンセリング、ヒーリング、子育て・発達支援などでサポートさせていただきます。お気軽にご相談ください。

pagetop